ブログ

靴を脱いだら揃えると気持ち良いよ。

door detail with blue flowers in pots

何年も使っていない靴がたくさんある家あるある

◆  もれなく、家の中も「使えるかも」の物であふれています。
(ほこりだらけになっていても気が付けない、玄関掃除もまともにしていないです。)

◆ 親も子も靴を揃える習慣がありません。

◆ あちこちに物を置く習慣があります。
(物を探す時間に結構、費やしていることにも気が付けてないことが多いです。)

◆ 靴のかかとを踏んでいる確率が高いです。
(勿体ないとは言うが、物を大事にしていないことを自覚しようとしないです。)

◆  管理能力・空間把握能力がなく、必要以上に衝動買いをしている自分を認めようとしないです。
自覚しないので同じことを何年も繰り返すのです。(使えるから捨てられないと言います。)

 

う~ん。小姑みたいで嫌だなぁ~。
本人様がそれでいいのなら良いと思うのです。
変わりたいと考えているのでしたら、是非協力させて下さい(#^.^#)

何でも自分で気がつかないとやらないものです。

◆ 関連記事 ◆
どうしてシンプルになるのか(収納なんでも相談)

そして人のせいにする言動も多いのです。
その上、時間がないからと言い訳をします。
時間がないならないなりに出来る仕組み作りをお子様が幼い間にやってしまいましょう。
片づけで悩む必要はないです。
出来ましたら、お子様が8歳までに家全体のシステムを構築出来る方が効率が良いです。
※ 関連記事を読んで下さい。

目的、まずは物と自分のバランス感覚を身につけることです。

◆ 関連記事 ◆
習慣・空間・時間

捨てる捨てないとか、まずはどうでもいいです。
捨てたくないと考えてしまって、置いておくならお好きなようにです。
本気で向き合っても、そういう自分だと自覚するのに(1~3年)かかる人が多いです。
1~3年後、腹をくくってリセットをかけていきます。

まずは、これからの生活の仕組み作りをしていきます。
家族がそれぞれ、自分のことは自分で出来るシステム作りをしていくのです。

時間がないからこそ出来る仕組みを作るのは
玄関の場合、
3時間で出来ます。

はじめの30分は家全体を見させて下さい。
生活スタイル、家族構成を確認させてもらいます。

これからの買い物のパターンまでイメージ出来るように伝えます。

※用意して欲しいもの

・これからの生活の為に腹を決める。
・マスキングテープ(家族人数分の色)
・テプラ(6㎜)が良いです。
・家の図面(効率のいい方法を伝えます。やるかどうかはあなた次第)
・ゴミ袋
・ぞうきん

 

まずは、とっておきの習慣を身につける提案です。

◆ 靴を脱いだら揃える ◆

11977491_s
玄関を一緒作業をするときには靴を揃えるとき
手を前にして揃えるんだよ(漢字も一緒に)伝えるようにしています。

これも8歳までに徹底して習慣をつけておくと大人になると当たり前にやる確率大です!!
後回しにすると中々、習慣がつきにくいようです。

個人差がありますが…どんどん、言い訳の天才になっていきます(笑)

そして、そのまま年齢を重ねれば重ねるほど、そういった小さな習慣の積み重ねの
ツケがどんっと回ってきて物が多くて片づけるのが面倒くさいとか
どうしたらいいのかわからないと言います。

後回しにしてきたツケに対して気が付いたときに
きちんと向き合って考えて自分で認識して取り組むのかは
本人次第なんです。

やると決めたのなら、一緒にやります(*^_^*)
愚痴もいっぱい聞きます(笑)

きれいに靴を揃えるだけで「きちんとした人」という印象になります。

靴を揃えることは、自分でするのが常識です。
男とか女とか子供とか関係ないです!!

◆ 関連記事 ◆
・ 片づけられるように進化してシンプルライフを手に入れてきた人の価値観のまとめ
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 1
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 2
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 3
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 4
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 5
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 6
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 7
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 8

 

☑ 自分の時間を持てるようになる
☑ 家事の効率化が計れる(家事の分担ができる)
☑ 子供との時間を充実させられる

上記の3つのポイントの変化を育休の間に何度伝えても
目先のことに時間を費やします。

そして、さぼってしまっていた方でも(笑)
仕事を復帰して思っていた以上に時間がないことを体感して
反省して腹をくくったとたんに、ピッチがあがります(#^.^#)

そうです。

今までの経験上、誰でも転ばないとわからないようです。
人間、そんなもんです。
いいんです。いいんです。

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

2015-10-01 | Posted in ブログ, 収納サービスblog

 

家に居場所がない 妻・旦那・子供

IMG_0408

家に居場所がない

そこで、仕事のできる(昭和価値観)男性あるある

◆ 帰宅が遅い(仕事をしていれば家族がついてくる?)→ 身の回りの世話を妻任せにしすぎていない?
◆ 酔って帰る → バランスを考え、家のことにも時間を使う工夫しよっ♪
◆ 自分のことを棚に上げする → 子供の心のなかで存在感のない父親(後回しでなんとかならないよ)
◆ 自分の身の回りのことができず、お行儀が悪い(服は脱いだら脱ぎっぱなしなど)

長時間労働、長時間通勤といった環境的な理由もあるし…
「ちょっぴり耳が痛い……」かもしれないです。

私も、家にいる時間が短かったり、家の中ではピリピリして、
仕事をしていても(稼いでいても)、子供(妻)にとってどうしたらいいのか
模索してきたからこそ提案できる収納のしくみはナオミスタイル舎にお任せ下さい(#^.^#)

片づけ(収納)のゴールは長期的です。
小さなアクションの積み重ねが必要です!!

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

2015-09-24 | Posted in ブログ, 収納サービスblog

 

私(俺)は、私(俺)でいいやん

 

Identity Trademark Copyright Brand Individuality Advertising Concept

私の発信の仕方が働くママに集中しはじめて苦痛に感じてしまう方がいたら申し訳ないです。

個人的には、それぞれでいいやん♪って考えています。

結婚しない選択もあり
子供を産まない選択もあり

なんていうか人と比べる必要なんてないと思います。
それぞれでいいんだと思うんだよな。

「この生き方が正しい!」なんて誰が決めるの?

自分で決めたらいいのよ。きっと。

私は自分なりにこだわっている人が好き
一生懸命な人が好き
頑張りすぎていて心折れそうになっている方々にシンプルにしていくと
いいんだよ、きっとって伝えたいな(#^.^#)

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

2015-09-15 | Posted in ブログ

 

子供を生み育てながら働き続けるって大変よね

家

「あぁ、今日も、もうこんな時間。」

「今日もお惣菜ですましちゃったなぁ。私ってダメな母親かも」

「なんだか、仕事も育児も中途半端」

「今日も、家事だけで終わった日曜日だったなぁ」

「床のホコリ、髪の毛は見ないふり」

「なんで私ばっかり・・・」

「洗濯物たたむの、面倒くさいなぁ」

「子供に、早く早くしか言ってないなぁ」

・・・いつも自己嫌悪に陥っていたなぁ。
なんてダメな私なんだろうって。

物を捨てるのも面倒くさくて毎日時間がないってピリピリしていてバタバタしていて
夜中には子供を寝かした後泣いてばかりだったな。

子供の為にも変わりたいのにどうしたらいいかわからなかったよ。

誰にも頼れなくて毎日不安で・・・

そんな私に寝かしつけたはずの子供がそーーーっと起きてきて
後ろからぎゅーっと抱きしめてくれて「ママちゃんは私が守ってあげる♪」と
言われて救われてたよ。何回か。(←情けないね)

実は私・・・そんな感じでした(*^_^*)

◆ 関連記事 ◆
習慣・空間・時間
子供が小さいとき、我が家のキッチン見直しをしていた頃の気持ちの葛藤メモ
14年前に自分の見直しをしていたころのメモを処分します!
14年前に自分の見直しをしていたころのメモを処分します!つづき

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

2015-09-14 | Posted in ブログ

 

新規スタッフ紹介♪

新しい試みにチャレンジします!
可愛い愛弟子の濱本良恵さんを紹介します。

とてもシンプルなお家で生活しています。

2歳児の子育て中の濱本良恵さんの今の家の状態です♪
(ちなみに賃貸物件です(#^.^#))
IMG_0395

IMG_0393

IMG_0394

もう7年ほどのおつきあいです。
お客様から愛弟子になる日が来るなんて~と言う感じですが
心強い仲間が出来て嬉しいです。

——————————————————————————————–

◆ 濱本良恵さんからのメッセージ ◆

働きながら、子育てもしているお母さん。
家の片付けや、家事に追われて疲れていませんか。
ナオミスタイル舎で、頑張らなくても片付く仕組み、楽々家事の方法を学びませんか。

元々片付けが苦手で、汚部屋に住んでいた私だからこそ、あなたの気持ちに寄り添うことができます。

当時は、言葉に出すのもはばかられるほどのひどい有り様でした。

《着るものがなくなるまで洗濯しなくて普通、食器は何日でもシンクにため続けるなど》
究極の面倒くさがりの私でも変わることができたのです。

ナオミスタイル舎では家事代行ではなく、働くママ自身ができる方法を提案していきたいです♪

IMG_0392

1983年 奈良県生まれ
管理栄養士として働きながら、4人の子どもを育て、朝から1汁7菜をかかさない、
典型的昭和の良妻賢母の母の背中を見て育つ。

大学卒業後、薬剤師の免許を取得し、大手製薬メーカーの総合職を経て、調剤薬局に勤務。
2年で薬局長に昇進する。
当初1人で仕事を抱えて模索するも、限界を感じる。
そこで初めて周りに助けてもらうことを覚え、
チームで協力しあうことの重要性を学ぶことになる。

その頃、プライベートでは雑多で汚い自身の部屋(いわゆる汚部屋)の片付けに、
心身ともに疲弊しプロに依頼する決心をして、吉中直美に出会う。

そこで、自分の管理能力の程度を知り、物を減らしていくことになる。

その後、自身の価値観に向き合うことで、何度も片付けリバウンドをしていた汚部屋を脱出し、
生活習慣の変化によって自然と10Kgの減量に成功。

2012年に結婚、2013年に出産。
育児休暇中に吉中直美のシンプルスクールに半年間通う。

その中で、
《平成の良妻賢母の役割は、家族で協力し合えるような家事の仕組みを考えることである。
仕事も家庭も同じくマネジメントが大切》という吉中直美の考えに衝撃を受け、
価値観が徐々に変化する。

また、自身が子育てをする中で、吉中直美の
《子供の自立を目指した家の仕組み作り》に強く共感。

2015年4月に薬剤師として復職。
多くのワーキングマザーの悩みを聞く中で、吉中直美の考え方を世に広める必要があると転職を決意。

2015年10月中旬からナオミスタイル舎にて、
私は家事を時短しながら子育てしている様子を
伝える活動を開始します!

——————————————————————————————–

…と、いうことで働くママに時間的な余裕を生むだけでなく、
子どもの意欲を伸ばす家庭作りの仕組みを伝えていきたいと考えています。

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

 

とうがらしになってきました♪

2015_0909_083404-DSC00688

無事、とうがらしも赤くなってきました。
忙しい働くママでも出来るよって自信持って言えるかな(笑)

時間がなくても忙しくてもできる方法で身につけていくことは
たぶん誰よりも情熱かけてやってきたつもりです(*^_^*)
もっと、もっと伝えられるように新しい試みにチャレンジしていきます!

◆ 収納のお仕事をしてきて常に頭の中で意識していたこと
・子供と真剣に向き合って考える
・家族が良い関係になっていくような空間作り
・それぞれが自分らしく生きられるように

◆ 最終目標
・お客様が本当の幸せを手に入れられる
・自分らしく生きているって実感してもらう

 

◆ 関連記事 ◆
とうがらしの芽がでました♪
土に植え変えました♪
とうがらしの白い花が咲きはじめました♪

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

 

働くママのために提案♪家族のワークスペース 2

働くママのために提案♪家族のワークスペース 1

ハードスケジュールの働くママ、子育て中で毎日のことをこなすだけで精一杯のお客様宅です。
ご主人様も協力的なのにこれ以上どうしていいかわからなくなってしまった状態でした。

後回しにしてきた

「縦すべりの窓が透明で外から丸見えでどのようにすればいいのかわからない」問題も解決しました!

窓枠から入れ替えて、下部分にはパネルを造作しましたよ♪
開け閉めできるし(ちゃんと掃除もしやすい!)←これ大事!
取手部分はご本人様の趣味で作ったリースを掛けてさらに部屋全体のアクセントになりました(#^.^#)

2015_0903_165955-DSC00682

エレガントすぎず、カジュアルすぎず、やりすぎすぎず…程良い品を出す(笑)

さて、クロスも良い感じに仕上がりました(#^.^#)

2015_0903_165924-DSC00680

照明や時計もそれに合わせて少しずつ好みのテイストに変更!

インテリアも楽しみながら片づけも楽しみながら(*^_^*)

どんどん進化中です。

ご主人様に「何でも屋やな。」って言われるとなんか複雑な私(笑)

習慣・時間・空間から逆算して現状の状態にきちんと向き合うことが進化のコツです。
現状の自分と向き合えないときは、進化のときではありません。

インテリア(見た目)は後回しです。表面上だけ繕ってもすぐ崩れるだけです。

◆ 関連記事 ◆
・ 片づけられるように進化してシンプルライフを手に入れてきた人の価値観のまとめ

☑ 自分の時間を持てるようになる
☑ 家事の効率化が計れる(家事の分担ができる)
☑ 子供との時間を充実させられる

上記の3つのポイントの変化を体感してくれています!

忙しくても時間がなくてもご本人様が出来るように
何にどのようにどこで何を買えば可愛く効率よく出来るかまで提案しています♪

収納サービスプラン  

おしゃれに(衣・食・住)こだわりたくて、やり方を学びたい
シンプルライフに興味がある
自立した子供を育てたいと考えているが、収納でどうしていいのか分からなくなってしまった方でも、
ナオミスタイル舎と一緒に作業してイメージが明確になってくると、シンプルに生きる大切さが分かり、
快適な生活が出来るようになっていきます。
収納でどこから手をつけていいのか分からないとお悩みの方は是非ナオミスタイル舎へご相談下さい。

↓↓↓

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

 

働くママのために提案♪家族のワークスペース 1

ハードスケジュールの働くママ、子育て中で毎日のことをこなすだけで精一杯のお客様宅です。
ご主人様も協力的なのにこれ以上どうしていいかわからなくなってしまった状態でした。

家全体、家族の生活スタイルを何度も頭の中で3Dでイメージしてもらい、
物の持ち方を徹底的に見直していきました (#^.^#)

1p
                                                                                3Dイメージ

クローゼットになっていた場所の収納の仕方を習慣・時間・空間から見直して
解体して素敵なワークスペースに変更しました (#^.^#)
真ん中の空いているスペースはディスプレィが出来るようになってます。
引き出しのレールなどもグレードの良い物を使ってます。

2015_0903_170032-DSC00684

照明はショップレールに取付出来るように吊戸棚に正面から見えないように
造作してもらいました(*^_^*)
こうすることによって配線などのストレスもないです♪

2015_0903_170041-DSC00685

扉の中にもビデオ関係などの充電も出来るようにコンセントも増設してもらいました♪
デザインリフォームの現場経験もある私の強みです!

他、デスクの下部分にもPCなどの配線などを
隠せてメンテナンスもしやすいように造作にしてもらいました。

2015_0903_170055-DSC00687
どんどん素敵な空間になっています!!

…というかずるいって気持ちになるときも(笑)

◆ 関連記事 ◆
・ 片づけられるように進化してシンプルライフを手に入れてきた人の価値観のまとめ

☑ 自分の時間を持てるようになる
☑ 家事の効率化が計れる(家事の分担ができる)
☑ 子供との時間を充実させられる

上記の3つのポイントの変化を体感してくれています!

忙しくても時間がなくてもご本人様が出来るように
何にどのようにどこで何を買えば可愛く効率よく出来るかまで提案しています♪

 

収納サービスプラン  

おしゃれに(衣・食・住)こだわりたくて、やり方を学びたい
シンプルライフに興味がある
自立した子供を育てたいと考えているが、収納でどうしていいのか分からなくなってしまった方でも、
ナオミスタイル舎と一緒に作業してイメージが明確になってくると、シンプルに生きる大切さが分かり、
快適な生活が出来るようになっていきます。
収納でどこから手をつけていいのか分からないとお悩みの方は是非ナオミスタイル舎へご相談下さい。

↓↓↓

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

 

子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 8

子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 1
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 2
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 3
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 4
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 5
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 6
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 7

家事の時間をコミュニケーションにしていけば
お互い(親子)の成長に役に立つと考え取り組みはじめたとき

「こうするべきだ」

というような思いが、私の中でたくさん出てくるんです(--〆)
生活スタイルから、家事に使える時間を逆算していくと
どうしても思うようにやってられない地獄に陥っていきましたが
そうだったからこそ、出来る方法を考えるようになっていきました。

13174925_s

そして、体育会系の私の心の悪魔が出てきます(*^_^*)
↓↓↓
家事が出来ないのは「やる気・根性」がないからだ(笑)!!!

この悪魔(思考回路)を、撃退(手放す)するために子供には

私が、子供の目線で考えて自主的に出来るように
その思いを引き出すような家のしくみを
作れていないことが原因なんだなと考えるようになりました。

家の中ではくつろぎたいし、お互い助け合って「ありがとう」の言葉を
いっぱい言いあえるようにしようと決めたのでした。

私の場合このことに気がついたことが、
物を捨てられるようになってきたキッカケでした。

しくみの作り方・行動してもらうための、秘密はこちらに書いています↓↓↓

ワーキングママに子育ても仕事も家事も愉しんで出来る
家の収納のしくみの構築の仕方を伝授すべく教材作りをしています。
来年にはリリースできるようにがんばります!!
実は…膨大な量の私の乱書きのメモをどうやってまとめていけばいいのか
四苦八苦しております(笑)

私の収納サービスの形態は
空間からそれぞれが気がつきやすいように進化させていく感じです。
人によって違うと思うのです。
家族それぞれが自立した関係性を持てるようにしくみ作りの提案をしています。

↓↓↓

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────

 

子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 7

子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 1
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 2
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 3
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 4
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 5
子供を20歳までに自立させるとっておきの育て方 6

家事の時間をコミュニケーションにしていけば
お互い(親子)の成長に役に立つと考え取り組みはじめたとき

・どうしてやってくれないんだろう?
・どうして私ばっかりって気持ちになるんだろう
・子供に前もってお願いしても本人が出来るだろうを予測して段取りしておいても、
動いてくれないのはどうしてなんだろう

なんて考えてしまう時期もありました(#^.^#)

あるとき、子供に対してそんな気持ちを持ってしまう自分を手放そうと決めました!!!

同時に私の心の悪魔 ↓↓↓

・普通見たら覚えるものじゃない?
・そんなん教えてもらったことないけどなぁ。
・見たらわかるやん。

を、撃退する(手放す)ために子供には

「私がやっている姿を見せられるようになろう♪」と考えるようになりました。

それは、片づけと自分の物の購入パターン(量・質)と心と普段の自分の行動パターン、
思考回路クセとリンクしていることに気がついたからです。

image of a young woman writer at the table with typewriter

「時間がなくてイライラしてしまうけど、そこから脱出しながら
子育てが出来て、家事のお手伝いもやってもらえる方法で
もれなく、自分も成長できるかも~~~
私が子供に教える技術を身につけないと。」と頭の中の妄想が結びつきだしました。

 

ワーキングママに子育ても仕事も家事も愉しんで出来る
家の収納のしくみの構築の仕方を伝授すべく教材作りをしています。
来年にはリリースできるようにがんばります!!
実は…膨大な量の私の乱書きのメモをどうやってまとめていけばいいのか
四苦八苦しております(笑)

私の収納サービスの形態は
空間からそれぞれが気がつきやすいように進化させていく感じです。
人によって違うと思うのです。
家族それぞれが自立した関係性を持てるようにしくみ作りの提案をしています。

↓↓↓

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────