NEW スタッフ紹介, ブログ, 収納サービスblog

新規スタッフ紹介♪

新しい試みにチャレンジします!
可愛い愛弟子の濱本良恵さんを紹介します。

とてもシンプルなお家で生活しています。

2歳児の子育て中の濱本良恵さんの今の家の状態です♪
(ちなみに賃貸物件です(#^.^#))
IMG_0395

IMG_0393

IMG_0394

もう7年ほどのおつきあいです。
お客様から愛弟子になる日が来るなんて~と言う感じですが
心強い仲間が出来て嬉しいです。

——————————————————————————————–

◆ 濱本良恵さんからのメッセージ ◆

働きながら、子育てもしているお母さん。
家の片付けや、家事に追われて疲れていませんか。
ナオミスタイル舎で、頑張らなくても片付く仕組み、楽々家事の方法を学びませんか。

元々片付けが苦手で、汚部屋に住んでいた私だからこそ、あなたの気持ちに寄り添うことができます。

当時は、言葉に出すのもはばかられるほどのひどい有り様でした。

《着るものがなくなるまで洗濯しなくて普通、食器は何日でもシンクにため続けるなど》
究極の面倒くさがりの私でも変わることができたのです。

ナオミスタイル舎では家事代行ではなく、働くママ自身ができる方法を提案していきたいです♪

IMG_0392

1983年 奈良県生まれ
管理栄養士として働きながら、4人の子どもを育て、朝から1汁7菜をかかさない、
典型的昭和の良妻賢母の母の背中を見て育つ。

大学卒業後、薬剤師の免許を取得し、大手製薬メーカーの総合職を経て、調剤薬局に勤務。
2年で薬局長に昇進する。
当初1人で仕事を抱えて模索するも、限界を感じる。
そこで初めて周りに助けてもらうことを覚え、
チームで協力しあうことの重要性を学ぶことになる。

その頃、プライベートでは雑多で汚い自身の部屋(いわゆる汚部屋)の片付けに、
心身ともに疲弊しプロに依頼する決心をして、吉中直美に出会う。

そこで、自分の管理能力の程度を知り、物を減らしていくことになる。

その後、自身の価値観に向き合うことで、何度も片付けリバウンドをしていた汚部屋を脱出し、
生活習慣の変化によって自然と10Kgの減量に成功。

2012年に結婚、2013年に出産。
育児休暇中に吉中直美のシンプルスクールに半年間通う。

その中で、
《平成の良妻賢母の役割は、家族で協力し合えるような家事の仕組みを考えることである。
仕事も家庭も同じくマネジメントが大切》という吉中直美の考えに衝撃を受け、
価値観が徐々に変化する。

また、自身が子育てをする中で、吉中直美の
《子供の自立を目指した家の仕組み作り》に強く共感。

2015年4月に薬剤師として復職。
多くのワーキングマザーの悩みを聞く中で、吉中直美の考え方を世に広める必要があると転職を決意。

2015年10月中旬からナオミスタイル舎にて、
私は家事を時短しながら子育てしている様子を
伝える活動を開始します!

——————————————————————————————–

…と、いうことで働くママに時間的な余裕を生むだけでなく、
子どもの意欲を伸ばす家庭作りの仕組みを伝えていきたいと考えています。

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────


Comment





Comment