ブログ, 収納サービスblog, 私の思考回路・こだわり・まとめ

家の片づけの心理の構造(収納なんでも相談)

無題

 

◆ 内側からの視点です。

・片づけをしてスッキリさせたいというポジティブな気持ち⇒進化
・片づけなんて後回し、頭の視野に全くない感じ・毎日の生活でいっぱいいっぱい ⇒ 興味なし
・片づけなくても今のままで充分 ⇒ 現状維持

そんな気持ちがぐるぐるまわっているようです。
片づけは頭も気持ちもめちゃくちゃ使いますので
体力も気力もあるときでないと片づけコンプレックスのときには
どうやっていいのかわからなくなってしまうのです。

私は自分のサイクルが見えているので
進化させたいタイミングがどんなときか身につきました(#^.^#)

◆ 外側からの視点として

1. 自分中心 ⇒ 自分の価値観でしか物事が見えないときは
片づけなんて後回しって感じです。捨てることに拒否反応もあります。
※ 収納グッズやテクニックでなんとかなると考えています。
※人のせいにする言動も多いです。

2. 自立準備 ⇒ 片づけは嫌いだけど、やらないと気持ち悪いのでしかたなく
片づけては復活します。何度もそれの繰り返しを続ける感じです。
※ 収納グッズやテクニックでなんとかなると考えています。

3. 自立力 ⇒ 片づけに困らないで維持できる状態になってきます。

4. 改善 ⇒ 人はそれぞれの価値観でからみあっているので
共有部分は、協力できるような空間にした方が良いことに気がつきます。

5. 見直し ⇒ 自分と向き合って、自分の置かれている環境や状況を
素直に受け入れる気持ちになっています。
物や執着心を捨てられないなんて発想がなくなってきます。
自分のやっていることを受け入れることが上手になってきます。

6. 物質からの解放 ⇒ シンプルライフが手に入ってきます。
自分自身の内側の視点が進化(時期もパターンが身についてきて)
させたいときにどのように進化させたいのか見えてきます。
人に対してイライラすることもなくなってきて
イラっとしても冷静にどうして自分がそのように感じたのかすぐ気持ちの中で
解決できてきます。

7. ゆとりの気持ち ⇒ どんなことがあっても、「そっか」って感覚です(#^.^#)

私の収納サービスの形態は
家族それぞれがどの位置にいるのかでバランスを取りながら
空間からそれぞれが気がつきやすいように進化させていく感じです。
↓↓↓

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────


Comment





Comment