ブログ, 収納サービスblog

春休みは子供の物のリセット期間に丁度いいです。

春休みにお子様たちのリセットをするタイミングに丁度良いですね。

お子様が小さければ小さいほど
空間の感覚を掴みやすいようです。
この春休みは私にとってお子様フェアーでした(#^.^#)

3~5歳までは空間的にも本当に要る物も
感覚的にわかっているようです。
小さくても意外と親のこともよくわかっていて、私が

「自分で決めたらいいの。それも練習なんだよ。
自分で決めることがこれからの人生で大事だよ。
あなたの人生なんだから。」と言うと
親がいないところで、本当はこれ要らないのって小声で言ってくることも多いです(笑)

3~5歳をのがした場合、家庭環境の積み重ねで
年月が経てば経つほど脱出できる時間はかかるようです。
それも、もちろん個人差があります。

親が物質主義であれば、もれなく子供もそのような価値観になって
しまいます。それが、良いとも悪いとも思いません。
それぞれの流れなんだな~と考えています。

それぞれの…心の解凍が一番時間がかかります。
色んなバージョンを体験してきて
私は家族間に入ってどんどん進化させつつ伝えていくのが得意です。

要る・要らないから判断させても意味がないのは
今までの習慣・考え方が変わらないので復活しやすいんです。

子供も大人もそれぞれの価値観があって
家族のルールが決めやすいように
キャパ(空間)からと生活(時間)と習慣が身につきやすいように
逆算して考えて、自分で判断して考えられる力を
身につけてもらいやすいように提案しています。

親子のことはどうしても変わってあげられません。
やっぱり、親も自分と向き合い成長し続ける努力をしつつ
子供に向き合うしかないんです。

そして、手を抜いて逃げた分ツケがまわるんですよ。
それぞれの問題で…。
結局は自分でそう選んでるんですよ。

ダイエットでもなんでもテクニックじゃないんだよね。
どうしてそうなっているのか
1つでも気がついたら、方向が変わってくるみたいです。

完璧な人は誰もいないし
家の収納に関しては空間からどうすれば
そこの家族がが平和に幸せになっていくように回りやすいのか
今の状況判断から色んな家具や収納グッズ、家の耐久からも逆算して
コストも抑えつつ進化しやすい方法を提案するようにしています。

もちろん、少しでもおしゃれに(#^.^#)

※耐久や使い勝手などを考えても
カラーボックスなどを使うような収納の仕方は提案致しません。
家に元々ある場合はあるものを使って次の進化にそなえます。
これからの判断基準を作ってもらうためにコストパフォーマンスも
体感して時間からも逆算して考えてもらえるように伝えています。

私に払う金額なんて
無駄なクローゼット造作したり、変な収納を作ったりしてしまっている
ことの失敗やこれから10年先の、家族で使うケンカの時間や
買わなくてもいい、服やこまごまとした雑貨やキッチングッズ
買い物の時間の使い方や…
家具、収納グッズや家の無駄なリフォームの仕方を考えると
簡単にむしろ…5~10倍以上ラッキーなんではないかなぁ~と
思っております(笑)

収納からリフォームが絡んだ場合は何百万も得させていると
自信があります(*^_^*)

家の収納の状況は、ご本人の人間関係の考え方もつながっています。
引き出し1つとってもクセが出ています。

人と比べる必要なんてないんです。
自分が向き合おうっと思ったのであれば是非、
楽しくピリッと(笑)ブロックしている片づけのハードルから
脱出できるようにどんどん進めますよ♪

 

 

あーーー、私がもう1人いれば私にやって欲しい!!!

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────


2015-04-02 | Posted in ブログ, 収納サービスblog
Comment





Comment