ブログ, 私の思考回路・こだわり・まとめ

子供が小さいとき、我が家のキッチン見直しをしていた頃の気持ちの葛藤メモ

◆ 家にある物で(買い物に行く時間も節約できるように考える)

→ 案外、ご飯を作る時間がない

→ 疲れていると、ご飯を作るモチベーションがなくなる

→ キッチンの在庫の持ち方を見直す

→ 食材を運んでくれるシステムを(生協さんなど)取り入れてみる

・私の場合、それがプレッシャーになり物が増える(チラシなど)
・チラシを確認して発注する時間も苦しくなってくる
(それをするために、子供に対してイライラする自分が出てきてしまう。本末転倒だ。。。)
・スーパーで実際物を見ないで購入していない状況は本当に子供にとっていいのか?
…と自分の中でモヤモヤしはじめる
・買い物の仕方も大切だな…一緒に出来る時間・やり方を考え見直す
・野菜の色や身体にとって良いものをなるべく自分なりに摂取できるよう
伝えながらできる方法を考えないといけないんだと気がつく
・食材を運んでくれるシステムは本当にありがたかったけど断念することにした。
私自身の根本を見直さなきゃいけないことを教えてもらえた。

→ 食材を運んでくれるシステムを色々頼んでやってみた結果

頼めば楽になるような気がしていたけど、
何の目的で必要なのか考えないと、本末転倒になってくるんだ。
結局、使いこなせない。
自分の気持ちのゆとりが持てないと何をやっても無駄にしてしまうんだな…
私の中の優先順位をちゃんと意識しないと。
断るときも苦しい気持ちになる…自分でやってしまったことなのに勝手だな私。
いや、やってみたからわかったんだ。
やらないと、いつまでもわからなかったかも。

そぉーーーかぁ。何でも一緒なんだな。
うほぉーーー。結局、自分の考え方のクセとの戦いか…。

まさか、キッチンの見直しも一緒だとは…結局、私か…。

楽になるのは自分と向き合って出来る方法を考えることの繰り返しか。
1日や2日の思いつきでは無理なんだな。

 

はぁ~。

いや、確実に楽になってきてるやん。

 

→ 何のために、時間を節約したいの?

・時間がない(スーパーの空いている時間に買い物にいけないことが多い)
・疲れる
・あせるので、必要のない物を買って腐らせたり、
家に帰っても片づけることも面倒くさくなってしまっている

→ そのためにはどうしたらいいの?

・何を買えばいいのかちゃんと把握できる自分になっておけば
いいだけの話…

いやん、そこ面倒くさいやん…
あかん、じっくり向き合って…
でも、どうやればいいんだろう…

 

 

◆ 私と子供の生活スタイルを時間から逆算すると
一緒に居る時間を有意義にコミュニケーションを持てるようには
ご飯を作る時間を共有できるように考える

→ 片づけて子供にもわかりやすい状況を作る

→ 「完璧できた!」と思っても元に戻してもらえないもんだな。

・イラってするときって結局、私自身がクリアしていないことかもしれない。

→ なんで、共有に使えるようにしたいんだっけ…?

・子供が自分でできるようにする
・将来、時間がバラバラになってきても助け合える状態にしたい
・コミュニケーションの時間がないので、ご飯を作る時間を上手く使えるようにしたい
・子供が結婚して将来仕事をするようになったときでも、家事両立できるように
時間配分が上手くできるように伝えられたらラッキー(←そこまでできるか???)

→  自分の価値観だけで物事を判断している自分を知る(反省する)

仕事から帰ってキッチンの状況をみて
「そう、きますか、じゃ、今度はこうしてみよう。」と考えるのが
どんな状況になっていてもおもしろくなってきた…

→ 大人でも子供でも一緒か

考えてやってない人はどうやっても文句を言う
そういうもんなんだな。
自分のことは棚上げするものか。

いいよな。文句ばっか言ってればいいねんもん。

イラってすると言うことは、私がまだゆとりのない証拠…か。
子育て、もくしはキッチンの使い方の目的を履き違えているのか。

ちょっと、よく考えて意識してみようっと。

 

→ 同じ時間・空間くつろいで愉しめる時間、
お互い成長出来るようにするにはどうしたらいいんだろうと考えるようになってきた

→ 食の選び方(健康面)、コスト面、将来お互い良い方法は
どうすればいいんだろうと考えるようになってきた。
やればやるほど、気がつくポイントが変わってくるもんなんだな。
おもしろい。

 

◆ 食材・調味料を上手に使いこなす

→ 私は新しもん好きなんだな。そして結局、失敗してしまう。
使いこなしてない…いや、わからないからやってみるんだよ。
しょうがない。やってみないとわからないものだ。それも大事!
いつか、しっくりくる方法が見えてくるよ。

 

◆ 実験感覚で遊びながら子供がお手伝いを愉しめるようにする

→ 家での時間の余裕、気持ちの余裕が出来ないと…きっと、私はイライラする
それでは悪循環、楽しんで出来るようにするには???
ホント、毎日カツカツだな~。
ぼーーーーっと出来る時間が欲しいな。
そんな日が来るのだろうか…。
今の状況で、時間はどうやって作るんだ???

いや、キッチンを片づけて確実に座れる時間が出来たやん。
ちゃんと家全体を見直していけば…ぼーーーっと出来る時間も生まれるよ、きっと。

 

食器の使い方から子供と一緒に考えるようにしてみようっと。

「家でもお店に行ってるみたいにお食事出来たら楽しくない?」と誘ってみるか。

 

◆ 私は家事苦手意識が強いのでそれが
子供に伝わらないように作戦を練る(*^_^*)

14年前に自分の見直しをしていたころのメモを処分します!
14年前に自分の見直しをしていたころのメモを処分します!つづき

参考 You tube: 食器をリニュアールして食生活を見直します !

 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────


Comment





Comment