ブログ, 私の思考回路・こだわり・まとめ

14年前に自分の見直しをしていたころのメモを処分します!つづき

14年前に自分の見直しをしていたころのメモを処分します!

DSC00195
文面そのままで言葉が汚いですがお許し下さい(#^.^#)↓↓↓

◆ 子供が家事をやるようにするためには、どうしたらいいいんだろう?

→私自身が愉しめる状況に感じていないとやるわけがないか…

→うわっ、ハードル高いんですけど(笑)やるしかないか…。
産んでしまったし(爆)、私にできる方法で。結構、大変やな。
責任重大やん!どうしよ。

→やるしかない。

 

◆ 協力してもらえるようにするには、片付いていてスッキリしていると
お互いにとって良いことをどのようにして伝えて行けばいいんだろう?

→彼女にとってのメリットを探し、良さを肌で感じ取ってもらわないと自主的に動くわけがないか…。

→なんで片づけが面倒くさいと感じるのだろう

→デメリットを理解していないから?

→本人がデメリットと感じていないのに何を言っても伝わるわけがない

→そんなときは、タイミングがくるまで放っておこう

 

◆ 「後でやる」と言われたときの対策は?

→それが、結果どうなっているのか、自分で体感して気がつかせるようにしてみる。

→それで本人が気が付かない場合は、自分で気がつくまで放っておくしかないな。

→それを見守れる自分になった方が楽なんだろうな。きっと。
これまた、ハードル高いな。
あぁあーーー、イラつくで~~~。
これ、ホンマ、結局自分の試練やな。私が乗り越えることやな。

→いや、待てよ。そんな風に考えると、なんかしんどい。

→私はそれを、リスクのように感じているからやん。

→それが出来る自分になれたら、「すごいやん。天才やん!!(爆)」
おぉおぉおっ?しっくりきた(笑)だから、やってみるねん!(←やっぱ、あたしアホなんやな。)
その方がおもしろいできっと。

 

◆ じゃあ、「後でやる」のデメリットはなによ。

→目の前の課題から逃げ出そうとしているということで、楽をしたいと感じているはず。
私もそうやし。人間はそんなもんやん。
これって、麻薬やな。って、麻薬をやったことないから知らんけど(笑)
そのスパイラルから抜け出すのはきっと大変やで。

愛情を持って見守るしかないで。

 

◆ やつの最近の言動パターンは?

→「ママだって、○○~」、これホンマいらつく。
1年生になってからやな。言いだしたん。私も完璧ちゃうっちゅうねん。

→なんで、イラつくん?
図星やから?
えぇぇぇ、こんなに必死に子供に合わせて働いて向き合っているのに
ほんで、仕事でもイラついてるのに、帰ってきてまでがんばらなアカンって
結構大変なんよ。わかってくれよって思ってしまうんだよな。
でも、やつにわかるわけないやん。

お前がそんなんやから今現状、パートでせめて9時~17時で切り上げるしかないやん。
これから、どうやって食っていくねん。もうっ。

時給800円…
やばいで。これ。

とりあえず、明日社長に直接話に行こう。
腹くくろう。
会社に入ったばかりやのに、最悪、切られるか。
そんときは、そんときでなんとでもする。やるしかない。
あーーあ。夜の仕事は避けたいなぁ。

お前ならできるやれる。なんとかするやつや。なっ、直美さんよ。

「他のパートさん、正社員さんの3倍の仕事こなすから
この2カ月見ていて下さい。とりあえず、時給1,200円にして下さい。
残業は出来ないんです。」

思いっきり、社長引いた顔しとったな。
仕事して2日やもんな。しゃあない。

あーーーーあ、言ってもうた。
さらに、ハードルあげてしまったで。やるしかない。
まずは、やつの気持ちを。。。離婚する前にもちゃんと相談したけど理解してなかったんやな。

アホやな。子供の言うこと鵜呑みにしてしまったわ。
しゃあない。
残業はしてられない。
やつの気持ちが落ち着くまでは、今のままでなんとか生活できるように工夫するしかないよ。

→ないものねだりするんやな。きっと。
待つしかない。

→私が出来ることは何?
やつの成長に役に立つ方法…
嫌いなんだよな~。
人のせいにして、自分が何もやってないのを棚上げにして言い訳にするやつ。
やばいなぁ。状況的に許してしまいそうになる。気持ちはわかるし。
「ママだって…。」って関係ないやん。これを打開する方法ないか?

→思いついた!!!
「だから、何か?ママがやってないからなんでやらない理由になるの?
あなたはあなたの人生でしょ。これから先、あなたが出来なくても私は何も困らないよ。
ママが出来ていないことは、あーーーなったらアカンから私はがんばろうって考えたら良いし
ママが出来ていることは尊敬して真似したらいいねん。」

うふっ、どういう顔するやろ。

まぁ、私が出来ていたら言われんですむねんけどな。
がんばろうっと。
あかん。寝よ。

 

 

今読むと、かなりおもしろかったけど…
参考にはならないかもしれませんが一応書いておきました。
やはり、これも要らない。捨てます。

 


◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────


Comment





Comment