ブログ, 収納サービスblog, 収納サービス(オリジナル家具・リフォームコンサル)blog

子供と向き合いたい=シンプルに生活したい 1

20130325_445969_t

このお宅の話です…。
今ではキッチンでお子様と2人で料理を作ってくれたりするようになりました♪

 

伺った当初は、家の中の状態はどの部屋も物で埋まっていてどうやって生活をしているんだろう
状態でした。
話を伺えば伺うほど、見直していく時間もないし
本人の気持ちの整理もついていない状態です。
体力もない気力もないのです。
そして、お子様も幼くて大変な状況でした。

これから予測されるだろう時間配分や子供の成長のことを考えても昔の私とリンクしていました。
1人でかかえなくてはいけないことが多くなるし
仕事の抱え込み方のクセも似ていると感じました。

早く脱出しないと、もっと大変になってしまう。
なんとかしたいと、私はあせって目先の片づけを1日で出来る量を片づけて
床が見える状態にしてみても1ヶ月後には床が埋まってしまうことの繰り返しです。
本人の気持ちの整理がついていないので当たり前です。
(だからビフォーアフター的な表現が嫌いなんだよね。そんな簡単な問題じゃないちゅーの!)

やっぱりな…私が出来る方法はなんだろう
今の生活スタイルからどうやって脱出させたらいいんだろうとめちゃくちゃ悩みました。

子供に対する思いは感じ取れますが、本人の気持ちが向き合える状態ではないのです。
ゴミ屋敷状態になっていますが、絶対なんとかしたいという思いは
強く思っていらっしゃることは伝わってきていました。

ゴミ屋敷状態の家になればなるほど残念ながら、人のせい(家族や他)にして
自分と向き合わない確率が高いのですが彼女の場合は違いました。
いつかなんとかなると感じました。

どうしてそう感じるのだろう…他との違いはなんだろうと毎回、考える機会になりました。

お会いして1年ほどは話を伺うだけでなかなか進めていくことは出来ませんでした。
乗り越えられるのだろうか。私自身も不安でした。

つづく

子供と向き合いたい=シンプルに生活したい 2
子供と向き合いたい=シンプルに生活したい 3
子供と向き合いたい=シンプルに生活したい 4
 

◆◆収納サービスの詳細はこちら

─────────────────────◆◆◆  ナオミスタイル舎

大阪・神戸で収納からシンプルにきちんと暮らす力を身につける提案
家の空間から逆算して服のコーディネートもシンプルにおしゃれに着こなす提案
シンプルな法則できちんと暮らすデザインリフォーム・オリジナル家具造作提案

収納スタイルコーディネイター 吉中直美

TEL:090-2018-8805
E-mail:info@naomi-style-sya.com
──────────────────────────────────


Comment





Comment